米CNNが放送するこの映像を見ればエボラ騒動がでっちあげの可能性が高いことがわかる。
でっちあげに加担しているのはアメリカ、国連、赤十字、WHO、国境無き医師団、西側諸国、米メディア、etc….
まあ、これだけの連中がグルになって騙そうとすれば少しくらいおかしいと思っても信じてしまう。
そもそも渡航を制限しないという国連の渡航制限解除の決議採択という、エボラ感染を広げようとしているとしか思えない決定からしておかしい。
本当にエボラが流行したらでっちあげでは済まされなくなるので、エボラは完全な嘘ということになる。
RTくらいは本当の事を報道してほしいと思っているが今のところ歩調を合わせている。