以下はRTのテロップを順に訳したものです。

MH17は航空コースをはずれていた。
ウクライナ軍はなぜこの領域に防空ミサイルを持っていたのか。
我々は防空システムの衛星写真を持っている。
ウクライナはMH17が墜落した後、防空ミサイルを移動している。
ウクライナはMH17が墜落した当日だけ防空ミサイルを移動している。
当日ウクライナのレイダーは高稼働状態だった。
ウクライナの戦闘機がMH17と同じ空域、高度に存在した。
クラッシュした場所で他の航空機が存在した。
ウクライナはこのエリアに軍用機は存在しなかったというが、本当ではない。
証拠に基づいて結論している。
ロシアは他国にミサイルシステムを提供していない。